いますぐ妻を社長にしなさい 資産形成の考え方を学ぶ

いますぐ妻を社長にしなさい 資産形成の考え方を学ぶ

今回は資産形成の考え方を学ぶという意味で、こちらの本を読んでみました。

今回印象に残った部分は以下の通りです。

サラリーマンは一生懸命に働くだけでは、けっして裕福になることができません
感謝の気持ちをたくさん生み出した人ほどお金持ちになれる」ということがわかるようになります
自分の器(スキル・考え方・人望)を大きくしなければ、他人や世の中に大きく貢献することはできません
→サラリーマンとして一生懸命働くだけでは、けっして裕福になることができませんという言葉に
 個人的にはかなり共感を覚えました。
 私は何度か転職を経験していますが、どこの職場に行ってもそこについては感じます。
 確かに一般的にいう高収入を稼いでいる人は何人もいましたがその分働き方は常軌を逸したぐらい働いている
 方も多いです。その仕事が自ら望んで大好きな仕事なら良いのですが、みなさん違うみたいです。
 私も現在の職場で働いていて、命をかけて全てを投げ出してまでやりたいかと思うと疑問に思いますし、
 多くの方に感謝の気持ちをたくさん与えているかというと疑問に思います。
転職とは、「いままでは三菱家の召し使いだったけど、今度は三井家や住友家の召し使いになる」という横滑り現象にすぎません
税制の壁・給与体系の壁・就業規則の壁・転職市場の壁という四大障壁に囲まれている限り、私たちサラリーマンが経済的に自由になるチャンスが到来することは永遠にありません
→私も何度か転職をしたと書いていますが、この上の文でとても心動かされました。
 結局転職をしても自分の満足のいく環境になることはないと思います。自分の好きな事やりたいことをやり
 多くの方に感謝の気持ちを持っていただくことが大切と思います。
一番効果的かつ効率的に学ぶ方法は、少しでも多くの「良書」と呼ばれる本に接すること
良書から学んだ知見や知恵をマネして、あなたなりにアレンジしてください
→この本でも学びで一番大切なことは本を読むことであり、良いことについては真似してアレンジする事
 となっています。これから本をたくさん読んでいきたいと思っています。
投資とは、他人の役に立つことにお金を使うこと。 消費とは、自分のためにお金を使うこと。 浪費とは、誰の役にも立たないことにお金を使うこと
→お金の使い方についても自分中心でなく他人の役に立つことが大切と学びました。
今後やっていくこと
自分の好きな事、やりたいことをやって多くの人に感謝を持ってもらうよう自分の今までの人生について
棚卸しを行う。
読書についても今後も続け、良いところを自分で取り入れてよりよく変化していく。
何事も進化していきたいと思います。

The following two tabs change content below.
サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。 iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。 サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。
サトエヴォ

最新記事 by サトエヴォ (全て見る)

広告