「iPhone6s/6s Plus」 の 「A9」チップのメーカーの見分け方

  • Feedly

いろいろなサイトに掲載されていたが、今回の新型iPhoneの「A9」チップは2種類ありTSMC製かSamsung製かによって性能の差があるようである。具体的にはバッテリーの持ちが2時間ほど変わるということである。

私もiPhone6sPlusを購入したのだが、このような記事を見ると自分の「A9」チップがどちらか気になるのが当然ではないかと思う。

「A9」チップの見分け方

実際自分の「A9」チップがどちらかの見分け方であるが以下のソフトを利用して調べることが可能である。

Lirum Device Info Lite – System Monitor
カテゴリ: ユーティリティ, 辞書/辞典/その他
アプリをダウンロードして

IMG_0024

Not nowをクリック

IMG_0025

この画面のmodelをみてどちらのチップかを確認することが可能です。
この写真は私のiPhone6のものです。実際6s/6sPlusの場合は以下の表のとおりとなります。

iPhone 6s iPhone 6sPlus
TSMC製 N71mAP N66mAP
Samsung製 N71AP N66AP

自分のiPhone6sPlusを調べてみる

ドキドキしながら自分のiPhone6sPlusを調べてみました。

IMG_2327

私のiPhoneはTSMC製でした。良かった!!
もし自分のiPhone6sを調べたい方がいましたら調べてみましょう。

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします