「BetterSnapTool」を利用してWindows7と同じ操作性を実現した

  • Feedly

サトエヴォです。会社ではWindows7を利用しています。

会社でよく使う機能ですがWindowsキーと右または左を押すと画面の半分に最大表示ができるのですが、Macではできません。こちらの機能を利用できるソフトを探していたところ「BetterSnapTool」を見つけましたので今回ブログで紹介したいと思います。

スクリーンショット 2016 07 21 21 50 29

BetterSnapToolの機能

何も設定しない状態ですとディスプレーの端にウインドーをドラック時にどのように動くかを決めます。私は何も変更していないです。

スクリーンショット 2016 07 21 22 05 30

見た目のカスタマイズです。私は何も変更していません

スクリーンショット 2016 07 21 22 06 42

こちらでキーボードショートカットの設定ができます。私の設定は以下の画面のとおりです。

スクリーンショット 2016 07 21 22 08 21

少し使ってみました

全画面表示です

スクリーンショット 2016 07 21 22 13 16

右半分にリサイズしてみました

スクリーンショット 2016 07 21 22 17 01

Windows7と同様以上の操作性

BetterSnapToolをインストールしてショートカットで画面の大きさを変化できることができるようになりとても便利になりました。もう少し早く気づいて導入していればより速いスピードでブログ更新などができたと思いました。今後も活用させていただきます。

BetterSnapTool
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします