データの断捨離も実施しました〜HDD3TB分終わりました

前のブログで断捨離をしてものを減らす、自分のやりたいことをはっきりさせたいと書きましたが、今回はデータの断捨離もあわせて実施したいと考えています。

現状は10TG分のHDDを持っている

現状を自分で把握してみた時、データ保管専用で持っていたHDDが10TGありました。私の場合は動画を保管していることもあったのですが、それでも10TGは多いということでHDD1つ分のデータを断捨離しました。


▲断捨離したHDD

今回データを空にしたものはWDのHDD

容量が2TBで今までデータ倉庫として利用していたものです。こちらのデータをiMac本体や他のHDDに移し替えたり、いらないものを処分することで空にしました。

Macでのカットアンドペーストのやり方がわからなかった

今までMacを利用してきたのですが、恥ずかしながらカットアンドペーストのやり方を知りませんでした。今回はWebで以下のページを確認して実行しました。

ちなみにやり方はコピーする時はコマンドキー+C、ペーストする時はコマンドキー+オプションキー+Vとなります。

コピーアンドペーストとゴミ箱に捨てるを実行して2TGのハードディスクを空にしました。

まとめ

HDD2TG分のデータを整理できました。先日まではHDDが不足しているから新しいものを購入しなければとアマゾンで5TBのHDDを購入しようとしていました。

今回の断捨離開始で家の中にあったもので利用されていないものが大量に出てくることが予想されます。不要なものを処分することで自分の感覚を取り戻そうと思っています。

The following two tabs change content below.
サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。 iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。 サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。
広告