iPhone写真術ワークショップを受講しました

  • Feedly

サトエヴォです。ブログで写真を掲載しているのですが、なかなかうまく取れず悩んでいる私です。今回はこのような悩みに対応するためにものくろさんの主催する写真塾に参加しました。
今回の会場は東京・浅草橋のKitchen Beeさんです。以前から行きたいと思っていたのですがなかなか機会がなく、今回が初めての訪問となりました。

講師はShinyaBさんです

今回の講師はShinyaBさんです。ShinyaBさんはプロの写真家で大学でもアートについて講師をされている方です。今回は私が上写真のことがさっぱりわからなかったので1から教えていただくために参加しています。

最初は写真の基本的な知識から

講義の開始直後は私たちが疑問に思っていることの確認とその回答。その後は基本的な写真の構図等についてでした。私の場合は基本的な知識もなく、RAWとは何かと言うものもよくわかりませんでした。今回は写真のファイルの基本からその違い取り扱い方まですべて教えていただき、素人の私でも理解ができました。

お昼休みはタイ料理

お昼のご飯は近くのタイの料理屋さんです。昼食も兼ねて移動途中も実際に写真を何枚も撮ってみました。



その後東京駅まで写真撮影とお散歩

その後は東京駅まで行って写真撮影の練習。

Kitchen Beeさんに戻った後は写真の加工について

人類に戻った後はiPhoneを使っての写真の加工についていろいろと教えていただきました。実際話を聞いただけではよくわからなかったのですがiPhoneを使いながら実演していてなんとなく自分の中で使いこなせるようになりました。コツとしては多くの写真を撮って何度も何度も自分でやってみるということが大切だと言う事は理解できました。

講義の終わった後は懇親会

講義が終わった後は懇親会。懇親会でも今回のワークショップで学んだ撮影や写真の加工を実際に試しました。話をしながらもiPhoneで写真を取り続ける形でした。ShinyaBさんが直接ワインを選んでいただきワインも美味しくいただきました。


今回は写真の加工の方法からおいしいワインをいただきとても満足したセミナーでした。一眼の講座もあると言うことなので機会があったら参加したいと思っています。今後写真を少しずつとっていて腕を上げていきたいなと考えています。

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします