自分の心について考える

サトエヴォです。最近自分の時間が取れず少しイライラしています。自分の心について少し考えて見たいと思います。

なぜ働いているのか

最近自分の仕事が忙しく家にはかえって寝るだけの生活が続いています。時々なぜ働いているのだろうと考えて見ることもあります。
ここ最近休日出勤も続いており、明日から久しぶりの2日連続のお休みとなります。家族のために働いているのですが日頃が忙しくてお休みになって子どもと接している時もイライラしていて辛く当たってしまうことが良くあります。
家族のためと言いながらお休みに子どもと遊ぶときになるといらいらしてしまうという本末転倒な状況です。

自分の時間を確保することが大切であると思う

結局自分一人でいる時間、考える時間というものが殆ど無くやらなければいけないことに対応していることで心が苛々してしまっているのではないかと思っています。一人の時間を作って将来について考えていくことが大切と思うし、心の余裕ができるのではないかと思います。

人の評価を気にしすぎているのかもしれない

自分の中では意識はしていないのですが、いろいろなところで頑張らないといけないとか、悪く思われてはいけないなど相手からどのように見られたいかを考えることがあるような気がします。それを気にしすぎて自分の意見を出すことができないところがあるような気がします。

自分の心や思ったことを大切にしていきたいと思う

良い成果やなりたい自分になるには自分の思いや心を大切にしていく必要があると思う。もう少し自分の心に素直に生きていきたいと思います。

広告

この記事を書いた人

ツヨポン

残業続きの毎日で定年まで働き続けると考えると嫌になってブログを始める。

ブログを書き始めてから多くのブロガーと出会い新しい価値観を知ることができました。10年間働いていた会社をやめ、今は転職をして時間に余裕を持ちながら好きなことをして暮らしています。

読者の方に楽しんでいただけるようなブログにしていきたいです。