ツナゲル こころ講座 初級に参加しました。

サトエヴォです。
今回はツナゲルこころ講座初級に参加しましたので、ブログに書きたいと思います。

初めてのこころについての講座

私自身こころについての講座を今まで受けたことはありませんでした。
今回こちらの講座を受けたきっかけですが、家族との接し方について自分の中で悩むことがあり、こころについて学んでみようということで受講しました。

自分のこころの持ちようが一番大切である

この講座を受講して一番大切であると考えたことは何をやるにしても自分のこころの持ちようが大切であるということです。どんなことを行うにしても自分の気持ちの持ちようで結果は変わるということでした。

自己探求を行うことが大切

しかし、自分の心の持ちようが大切であると言ってもそれ以上に行わなければいけないのは自己探求と思います。自分の今までの人生を振り返り、過去どのようなことがあったのか、過去の出来事から自分の現在の思考が出来上がっているのか等を考えていくことが大切であると感じました。

他人はあくまで他人である

また、人生生きていくうえで他人のコトを気にしてしまうことがどうしてもあると思います。例えば、コレをやると他の人から馬鹿にされるであったり、なんで◯◯さんはできるのに自分はできないか?等のことです。私もいろいろと考えたことがあるのですが、実際問題として自分が思うほどに周りの人は気にしていないことが多いのです。

自分のやりたいと思ったことについては、周りの目を気にせず行うことが自分自身にとっても良いことであると感じました。

まとめ

自分の思考については過去の経験等からパソコンソフトのように自分の中にインストールされているものである。思考や心を変えるには新しいソフトをインストールする必要があると感じました。新しいソフトとは何かについてはもう少し学んで行きたいと思います。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします