ストレングス・ファインダーを初めてやってみた

サトエヴォです。 今回はストレングス・ファインダーを初めてやってみたことによる気づきを書いてみたいと思います。

じぶんの強みについて客観的に知ってみたかった。

今回ストレングス・ファインダーを受けようと思ったのは自分の強みや弱みを知りたかったからです。自分の中での強みを知ることによりこれからの生き方について考えてみようと思ったためです。ストレングス・ファインダーを行うためにこちらの本を購入しました。

DSC00009

▲こちらの本を購入しました

こちらの本に付いているアクセスコードを使ってストレングス・ファインダーを行いました。

ストレングス・ファインダーとは

このテストは34個の資質が定義されていて、ウエブの質問を応えることにより自分の強み上位5つの資質を知ることができるということです。

ストレングス・ファインダーというものは強みを伸ばすという考えを元にできているため、自分の強みを知りそれを伸ばすことに注力するようになっています。

私の強みは?

今回のテストでの私の強みは以下の5つです。

1.目標志向

目標を定め、その目標に向かって邁進し、目標達成に必要な修正を行うことができる。

2.着想

新しいアイデアを考えるのが大好きです。見た目には共通点のない現象に、関連性を見出すことができます。

3.指令性

状況の主導権を握り、決断を下します。

4.未来志向

未来と未来にできることを心に描くことで、ひらめきを得ます。

5.自我

独立心に富み、人から認められたいと思っています。

上記の5つが私の強みとして出てきました。

まとめ

今回ストレングス・ファインダーを受けてみて、自分の強みというものが把握できました。自分の認識しているところもあれば新たな発見もあり客観的に見ることができました。こちらの結果を活かしていきたいと思います。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします