新形式初めてのTOEIC 久しぶりの受験の結果が出ました

サトエヴォです。

久しぶりの更新となります。1月に受験したTOEICの結果が帰ってきたのでブログに書きたいと思います。

形式が変わって初めてのTOEICです。

昨年5月29日実施分の第210回公開テストから出題形式が一部変更となりました。


この変更により文章が読む量が増えて難しくなったと言われています。

今回は、新形式になって初めてということで自分の英語力を試すのと、新形式を実際に体験してみようと思い受験してみました。

今回の結果は

今回は自分の受けた感触ではリスニングは思ったよりできたがリーディングはあまりできなかったという感じでしたが感じたとおりの結果でした。私自身があまり英文を読むことを行っていなかったためリーディングについて低いということは予想の範囲内でした。

今後にむけて

次回は5月にTOEICを受験したいと考えています。ブログにも記載したとおり800点を目指す上で次回は少なくとも600点台を取れるように少しづつでも勉強していこうと考えています。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします