最近新幹線で移動時はグリーン車をしています

サトエヴォです。最近新幹線を利用するときはできるだけグリーン車を利用しています。その理由についてブログで改定見たいと思います。

席が広い

理由の一つ目としては、やはり席が広くて快適に座れるということが一番大きいです。私の場合は新幹線で移動する時間を快適に利用するため、お金を払っても良いと思いっています。普段は東海道新幹線に乗ることが多いのですが、普通車の場合5席で一列ですが、グリーン車の場合4席で一列となるためゆったりと座ることができます。私の場合身長が183cmあるためゆったりと広いスペースで移動できることがメリットです。

IMG 3820

▲席はゆとりがあって、雑誌も置いてあります。

静かに過ごせる

理由の2つ目としては、普通車に比べてとても静かであるということがあげられます。今まで何度かグリーン車に乗っているのですが、普通車の場合は周りの人の話す声が気になり、本を読むなどするときに気になることがあったのですがグリーン車の場合はそのようなことが無く静かに過ごすことができるので読書や文章を書くときに集中でき移動時間を有効に利用できます。

電源が確実に利用できる

理由の3つ目は、電源が必ず利用できるためです。わたしは普段新幹線に乗るときパソコンはタブレット、スマートフォンなど多くのカジェットを持ち込みます。その為時々充電を忘れていることに気づくことが有ります。そのときに電源が確実に利用できるということはとても助かります。東海道新幹線の場合普通席の場合は電源がない車両に当たる可能性があり、電源が無くがっかりしたことが何度かあります。

乗る電車が事前に決まっていて、あまり急いでいないなら

グリーン車というと高いというイメージが有ると思いますが、乗る電車が決まっていてあまり急いでいない場合については安く乗ることができます。プランの名前はぷらっとこだまといい安く乗ることができる条件は、

  • こだま号限定
  • 前日までに切符を購入できる

となります。機会があれば一度グリーン車に乗ってみて快適さを味わってみてはいかがでしょうか。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします