サラリーマンブロガーとして考える事

サトエヴォです。ブログは書きたいがネタを・・と考えていて思ったことです。

ネタはあるがなぜかけないか

普段の生活の中にもブログに書くネタはたくさんあるし、実際にブログとして書いたこともある。

でもなぜかけないかを自分の中で考えてみた。

ブログに自分の住んでいる地域などを書くと、本名を出していないためバレてしまうのではないかと考えていることではないか?

自分の中で自意識過剰というのはわかっているが、ついついブログが書けなくなってしまう。

よく考えるとあまり気にしなくても良いかも

でも時々自分のブログがどのくらいの人に読まれているかを確認するが、はっきり行って今は対してアクセス数はない。

結局身元が割れたということがブログが多くの人に読まれるようになったということでめでたいことである。

そのようなことを考えていると、もう少し自分の行ったところや体験したものをブログに書いていったほうが良いのかもと思っています。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします