マネーフォーワード お金の管理をするために利用していること

サトエヴォです。収入と支出を把握することが大切とブログで書いているのですが実際に私がやっていることをブログに書いてみようと思います。

私も最初は紙やパソコンで家計簿をつけていた

収入と支出をを管理するために一般的に実施されていることは紙やパソコンで家計簿をつけることだと思います。私も以前は紙やパソコンで家計簿をつけていましたが結局は挫折してしましました。

なぜ挫折してしまったかというと面倒くさいからです。私の場合はズボラな性格もあり毎日家計簿をつけることについて面倒くさいと思って結局3日坊主となってしまうことが何度か続いていました。

何度も家計簿をつけようと思って挫折してしまった経験があり何か良いものはないかと探していました。

現在はMoneyForwordを利用しています

現在私はMoneyForwordというアプリを利用して自宅や個人の収支を付けています。MoneyForword以外にもいろいろなアプリがありましたが対応金融機関の多さや使いやすさ等を考慮して選びました。

またセキュリティについて不安という意見も聞きますが、MoneyForwordの場合上場もしていて企業的にもしっかりしていると思って利用しています。

特徴についてはいくつかありますが、私が利用していて一番便利と感じていることが現金での利用以外については自分で何も意識しなくても家計簿を自動的に作成してくれることです。

こちらを利用することにより特に自分で家計簿をつける必要がなくなります。プレミアム機能もあり私も利用しているのですが、無料である程度の昨日は利用できるため興味のある方は一度試してみればと思います。

MoneyForwordを利用するために行うべきこと

MoneyForwordは便利ですが、現金での使用については一般の家計簿と同じで基本的には自分で入力しなければなりません。現金で支払いをしている方にはクレジットカードや電子マネー等を作成する必要があります。

今後のブログについては私が利用しているクレジットカードや電子マネー等についておすすめのものを記載していこうと思っています。

家計簿マネーフォワード-自動連携で簡単 人気の家計簿
カテゴリ: ファイナンス, ユーティリティ

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします