海外旅行へ行くために〜レアジョブ英会話毎日50分コースを受講開始

  • Feedly

今までゆるく英語の勉強を続けてきたのですが、今回はある目的がありインターネットを利用した英会話教室を申し込みました。

今月海外へ行く予定ができた

今まで働いていた会社を退職することになり、しばらく時間ができたため今回は海外旅行に行くことにしました。

行き先については、将来的に移住できそうな先として以前から候補としていたシンガポールと香港に行くことにしました。

最近英語を使う機会がすっかりと減ってしまったため、今回はインターネットを利用した英会話教室を申し込みました。

久しぶりのレアジョブ英会話申し込みについて

英会話の練習ということで、過去に利用していたレアジョブ英会話を申し込むことにしました。

レアジョブ英会話とはオンラインで英会話の授業を受けることができる会社で業界最王手の会社です。

実際に申し込みをする前に無料体験レッスンと、カウンセリングのサービスを受講することができましたので試しに利用してみました。

まず無料体験レッスンで英語力の確認

今回無料体験レッスンを2回受講することができました。まず初回については自分自身の英語力の確認ということで簡単なテストを受けて確認をしました。

今回の私のレベルは日常会話レベル4というクラスになりました。
スクリーンショット 2018 10 02 11 14 23
10段階の4番目でもう少しで初心者卒業というレベルになっています。受講前の自分の認識とほぼ一致していたこともありまあこんなものだなという思いでした。

こちらの確認のあとで講師の方からのレポートを確認して自分の弱点を補強していく形になります。

無料レッスンを2回受講後カウンセリングを受講

上記2回の無料レッスンを受講したあとで、15分のカウンセリングをうけて今後どのように勉強していくか話をしました。

私の場合は直近の海外旅行で最低限必要な英会話の力をつけたいということ、その後については今まで停滞しているTOEICの対策もやることができればということを話をしました。

今回については上記の意向から海外に行くまでは実用英会話の勉強を、帰国後はTOEIC対策をということでカリキュラムを設定しました。

また、今回については初月半額プランというものを1週間限定でやっており、はじめの1ヶ月は受講料無料ということも実施していました。

今回は英会話毎日50分コースを申し込み

今回は比較的時間をとることができたので英会話毎日50分コースを申し込みしました。

こちらのコースを受講すれば海外に行くまでに一通り必要な英会話について学ぶことができるためです。

あと、父親として子供に英語を話せる姿を見せたいという見栄の部分も少しありますが・・・

とりあえず本日より申し込みを実施して英会話を頑張ってみたいと思います。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします