楽天証券で確定拠出年金(iDeCo)の資料請求を実施

今まで勤めていた会社を10月末で退職することになったのですが、今まで掛けていた企業型確定拠出年金をiDeCoに変更するため楽天証券に資料請求を行いました。

楽天証券を選んだわけ

今回様々な証券会社がある中で楽天証券を選んだわけは、以下のとおりです。

・楽天証券の口座を持っていた
・楽天銀行の口座も持っており利用頻度も高かった
・SBI証券と悩んだが、妻がSBI証券を利用しているので
・楽天証券はMacと相性が良い

資料請求の方法は以下のとおりです。

楽天証券のWebより申込書請求はこちらをクリック

スクリーンショット 2018 10 03 14 42 48

▲こちらのページの下にある申込書請求はこちらをクリック

スクリーンショット 2018 10 03 14 43 07

▲こちらの中で希望する手続きをクリック、私の場合は真ん中をクリック

スクリーンショット 2018 10 03 14 43 22

▲こちらについても該当するところをクリック、私の場合は左から2番目をクリック

スクリーンショット 2018 10 03 14 43 41

▲楽天証券で口座を持っているかどうかで判断、私の場合は持っているため左をクリック

スクリーンショット 2018 10 03 14 44 17

▲口座を持っている場合はログインIDとパスワードを入力してログインして申し込み

スクリーンショット 2018 10 03 14 44 59

▲実際の手続きの状況についてもWebで確認できます

資料が届くまでゆっくりと待ちます

とりあえず資料請求は終了しました。資料が来るまでゆっくりと待ちたいと思います。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします