2019J1 第三節 大分トリニータ戦

2019J1 第三節 大分トリニータ戦

過去二試合引き分けが続いており今季初勝利を期待しての観戦でした。

今回はヤマハスタジアムで観戦

今季二度目のスタジアム観戦です。

2019J1第三節ジュビロ磐田のスタメン

今回のスタメンは以下の通り


今まで2試合に先発出場していた高橋先発が発熱の為小川選手が先発に

試合内容について

今回のダイジェスト版は以下の通り

まとめ

今回は途中で大南選手がレッドカードで一発退場ということがあり、厳しい試合となりました。

大分の攻撃の意図がはっきりしていたのに対して、磐田は後半シュート0本と攻撃力不足を露呈してしまいました。

次節は開幕3連敗の鳥栖との対決です。なんとか浮上のきっかけを見出してほしいと思います。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。