ブログを書くためにやらなければと思ったこと

最近ブログの更新が滞っているのですが、いくつか原因があると思って考えてみました。

ブログを書くためにやらなければと思ったこと

自分の中でブログが書けない原因を考えてみると、実際に以下の通りでした。

  • ネタが思いつかない
  • うまく書かなくてはだめと思っている
  • 時間が不足している

ネタが思いつかないということに関しては本当は書くことがあるのにどのように書いてよいかわからないということも含まれています。

切り口としてはいくつか思いつくがどのように書いてよいかと考えてしまうことが多いです。

そこから、しっかりとした記事を書かなくてはと思ってしまい、時間が不足していると思ってうまく更新できていなかったと思っています。

現在毎日ブログの下書きでも良いので毎日ブログと接していくことで更新頻度を上げていきたいと思っています。

PVについても気にならないといっては嘘となりますが、少しずつブログに向き合っていきたいと思います。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします