2019J1 第11節 FC東京戦

2019J1 第11節 FC東京戦

前節浦和レッズ戦では終了直前にロドリゲス選手の劇的な決勝ゴールで勝利しました。

しかし今節はロドリゲス選手の御母堂様のご逝去のためルクセンブルクに帰国中です。

今節は首位で無敗のFC東京戦となります。ここ2年間無失点で抑えている相手です。

今回は厳しい相手ですが、今シーズン初の連勝を期待しての観戦です。

今回はDAZNでの観戦

今回はDAZNでの観戦です。

翌日から東京に行く予定だったので前乗りして観戦したかったのですが、用事があったためDAZNでの観戦です。

2019J1第11節ジュビロ磐田のスタメン

今回のスタメンは以下の通り


ロドリゲス選手が抜け、中山選手が今シーズン初のスタメン、期待しての観戦です。

試合内容について

今回のダイジェスト版は以下の通り

今回はカミンスキーの好守がありましたが、結局久保選手の素晴らしいシュートを止められず1対0での敗戦でした。

まとめ

今日もしっかりとした守備から勝利を狙ったのですが、久保選手の得点で敗戦。

ただFC東京は久保選手が中心となっているなと何度も感じることがありました。

まだ17歳ということで末恐ろしい選手と思いました。次の東京五輪やワールドカップでの活躍が期待されます。ただ怪我だけは気をつけてほしいです。

ジュビロについてもカミンスキー選手を中心に守備では健闘していたのですが、得点力不足は相変わらずでした。

現状15位ですが残留争いを抜け出す為にも得点力のあるFWを補強してほしいところです。

次はホームでのベガルタ仙台戦、裏天王山となりますがホーム初勝利と残留争いから抜け出すため勝利を期待しています。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。