2019J1 第14節 ヴィッセル戦

2019J1 第14節 ヴィッセル戦

前節はアウエーで完敗。全くいいところのない試合でした。降格圏ギリギリのところから抜け出すためにもなんとか勝利がほしい試合です。

今回はヤマハスタジアムではなくエコパでの開催。最近エコパでは勝利の記憶がないですが相手のヴィッセルはイニエスタ選手やポドルスキー選手が不在です。

ジュビロにとっては有利な状況の中試合が始まります。

今回はスタジアムでの観戦

今回はホームエコパでの開催、スタジアムに行っての観戦です。

試合前のサインボールを選手がスタンドに投げ込むイベントが有るのですが今回初めてサインボールをゲットしました。

その他試合前のイベントにも参加、子供も大喜びでした。

2019J1第14節ジュビロ磐田のスタメン

今回のスタメンは以下の通り

前節途中出場の山本康裕選手がスタメンに。しっかりと守って行きたいですね。

試合内容について

今回のダイジェスト版は以下の通り

後半ロスタイムでなんとか追いつき1対1の引き分け、勝ち点1をゲットしました。

まとめ

今回の試合は相手のヴィッセルの状態が良くないこともありかなり攻撃の時間が長かったです。

本当は勝ち点3がほしかったところですが勝ち点1で終わってしまいました。

前半試合開始時のPKですが前のプレーでオフサイドのように見えたのですが・・・

ただとりあえず負けなかったことは良かったです。負けていたら最下位となっていましたから。

ただ勝ち点13で5チームが並ぶ混戦次はホームのガンバ大阪戦、お互いに調子が上がらないチーム同士ですがジュビロは残留争いから抜け出すためにも勝利が欲しいところです。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。