2019J1 第21節 ベガルタ仙台戦

2019J1 第21節 ベガルタ仙台戦

前回の試合は前半の3失点で試合が決まってしまいました。

今節はベガルタ仙台戦、前回のホームでは2対0での快勝でした。

今節はアウェイでの試合となりますがぜひとも勝利を飾ってほしいと思っています。

今回は自宅での観戦

今回はアウェイの仙台のため自宅での観戦としました。

2019J1第21節ジュビロ磐田のスタメン

今回のスタメンは以下の通り

前節から新戦力の3名が先発で出場しています。
今後の戦いを見る意味でも注目です。

試合内容について

今回のダイジェスト版は以下の通り

今回の試合も前回と同様、前半の早いうちの失点で勝負が決まってしまいました。

前半のうちに、今野選手が一点入れて、試合は分からなくなりましたが、やはり今のジュビロでは二点取るのは難しいなと思いました。

まとめ

新戦力は3名先発になり、新たな気持ちでの試合でしたが、前節同様前半の早い時間での失点により厳しい試合となってしまいました。

特に1点目の失点は明らかなミスによる失点でありもう少し連携がうまくいくようになるのには時間が必要な気がします。

ただ新戦力3人ついてはそこそこ活躍できそうなふいんきがあります。

特にルキアン選手はしっかりとボールをキープ出来るし、連携が深まれば得点も取れる選手だと思います。

次節にはエベシリオ選手が出場すると思いますのでもう少し点が取れるような形になるのではないかと思います。

次節湘南ベルマーレ戦前半早い時間での失点は避けて欲しいと思っています。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。