腰痛対策のためワーカホリックに椅子を探しに行った

最近自宅にいる時間が長くなり、パソコンに向かっている時間が長くなりました。

もともと腰痛持ちであり、ときどき動けなくなるぐらいに腰が痛くなることがありました。いろいろな方に聞いてみると、椅子を良いものにすると腰痛が改善するとアドバイスを頂きました。

ただ、長く使うものであり実際に座って比較したいと思い実際にお店に行ってきました

ワーカホリックで探してきた

今回訪問したのはワーカホリックというワークチェアの専門店です。

こちらのお店にはチェアコンシェルジュという専門職の方がいて実際に購入時に色々と相談することができることが特徴です。ホームページよりコンシェルジュの方を予約することも可能です。私は今回予約をして訪問しました。

私自身も椅子についてあまり詳しく知らないこともあり今回はコンシェルジュの方に相談しながら購入をすることにしました。

今回は自宅でパソコンを使うための椅子を選んでもらいました。

早速お店に入ってコンシェルジュの方と椅子についての相談を開始。今回は自宅で使っている机の高さも確認しておりWebで事前に自分が気になっていた椅子もいくつか確認していたため候補の椅子はある程度絞り込む事ができていました。

私が実際に気になっていた椅子は以下の2つ

実際にこの2つのメーカーの椅子を座り比べながら比較しました。

コンシェルジュの方も椅子の特徴であったり、椅子の良いところや気になる点を色々と質問させていただきながら納得するまで座り比べながら比較することができました。

今回購入した椅子は

コンシェルジュの方と話をしたり、実際に店舗にある椅子を座り比べながら悩むこと約一時間半、実際に購入した椅子はエルゴヒューマンプロのオットマン付きを購入することにしました。

当初はハーマンミラーのアーロンチェアにしようかと思っていたのですが、実際にお店で座り比べた結果エルゴヒューマンのほうが自分にあっているかなと思ったこととオットマンの使い勝手がよく時々椅子に座って仮眠を取りたいと思っていた私にはピッタリということで購入することにしました。

まとめ

椅子を購入するときは実際に座って比較をすることが大切であることがよくわかりました。

ワーカホリックさんは通販でも購入は可能なのですが、やっぱり長く使うものでありしっかりと吟味してから購入をすることが大切であると思います。

私自身も地方に住んでおり、自宅の近くに実際座って比較できるところがなかったので通販にて購入をしようと思ったのですが座り比べて見るとカタログではわからないことがいっぱいありお店で購入してよかったと思いました。

椅子を購入するときは実際に座って比較しながら購入しましょうね

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。