第31節 FC東京戦

2019J1 第31節 FC東京戦

前節の静岡ダービー清水エスパルス戦、2対1終了間際のゴールで今年静岡ダービーの初勝利、奇跡の残留に向けて望みを残しました。

第30節を終わってプレーオフの16位まで勝ち点6差と厳しい状況には変わりありません。

本日の相手はFC東京戦。現在2位と今シーズンは初優勝に向けてお互い負けられない試合です。

今回はホームでの試合、ホームでは相性も良いこともあり何とか勝利して欲しいと思います。

今回はスタジアムで観戦

今回はスタジアムでの観戦です。

ジュビロは最近4試合で勝ち点7と復調の兆しをみせてくれています。

ホーム2勝目を見せてくれると信じての観戦です。

2019J1第31節ジュビロ磐田のスタメン

今回のスタメンは以下の通り

スタメンは前節と変わらず、控えについては大南選手が復帰

試合内容について

今回のダイジェスト版は以下の通り

試合内容は良かったのですがPKの1点で敗戦。

まとめ

前半はFC東京を圧倒していました。数ヶ月前から比較しても明らかにサッカーの内容は良くなっています。

ただ今シーズンを象徴するするように決定機は作れても点数は取れずに相手に点を取られて負けてしまいました。

今節はサガン鳥栖が松本山雅FCに勝利したことでジュビロの16位以下が確定してしまいました。

次節はアウエーでの札幌戦。次節は敗戦したら即J2降格と本当に崖っぷちの状況です。

監督が変わりサッカーの内容も良くなってきました。2週間間隔が空きますのでさらにフベロ監督の戦術を浸透させて奇跡を起こしてほしいです。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。