GK杉本大地選手がジュビロ磐田に完全移籍

オフシーズン2人目の完全移籍の情報が入ってきました。

今季は横浜F・マリノスの2ndゴールキーパーとして試合にも出場していた選手がジュビロ磐田に入団してくれました。

身長187センチでもともとはジュビロ磐田のジュニアユースの出身ということでジュビロ磐田のJ1昇格のために力を貸してもらえるようになりました。

2019シーズンはカミンスキー選手の調子が悪く、フベロ監督のもとでは八田直樹選手が正ゴールキーパーとして活躍していたのですが、今季は再度キーパーのポジション争いが激化しそうです。

ただ来季のGKについて考えてみると八田直樹選手と三浦龍輝選手が契約更新しているということで現状でもGKが多い状況です。

カミンスキー選手は退団の噂が出ているのですが、志村滉選手については未だ契約更新していないところを見るともしかしてと考えてしまいます。

広告

この記事を書いた人

ツヨポン

残業続きの毎日で定年まで働き続けると考えると嫌になってブログを始める。

ブログを書き始めてから多くのブロガーと出会い新しい価値観を知ることができました。10年間働いていた会社をやめ、今は転職をして時間に余裕を持ちながら好きなことをして暮らしています。

読者の方に楽しんでいただけるようなブログにしていきたいです。