現在の投資スタイルについて

投資のブログを書こうとしていたのですが気づいたらITやブログのことが中心となっているサトエヴォです。
今回ですが、年の終わりということもあり来年への戦略を考える意味もあり現在の投資の状態について記載したいと思います。

現在の状態

私は以前ブログでも記載したと思うのですがお金の管理をMoneyForwardというもので実施しています。

家計簿マネーフォワード-自動で簡単な無料アプリ
カテゴリ: ファイナンス, ユーティリティ

こちらのソフトは多くの金融機関の残高を一括で管理でき家計簿の代わりとしても使うことができるため、大変重宝しています。現在の資産状態については以下の通りとなっています。

家計簿アプリ_資産管理_「マネーフォワード」

投資を始めたきっかけ

かなり昔になりますが、社会人となったばかりの頃ネット証券が台頭してきたことと私自身お金に対して勉強するつもりでネット証券で株を購入したところから始まりました。その時購入した株は今も持っているのですが(何度か売り買いをしていますが)ANAでした。当時購入した頃からかなりの値上がりをして売却した記憶があります。

2005年頃からはネット証券バブルがあり、私も幾つかのネット証券の株を購入しかなり利益を出しました。
信用取引をおこなっていて儲かった時は1ヶ月で元本が2倍、3倍となりこのまま仕事を辞めて投資家として独立しようかと思っていました。

ライブドアショック後から

2006年の1月ライブドアショック後から、市場の流れが変わり大きい損失を出してしまいました。
当時はあまり投資のことを勉強しておらず、雑誌等で良いと言われている株を購入していた人間でした。
その後FXも始めましたが2008年のリーマンショックで急激な円高に見舞われこちらも損失を出してしまいました。
今だから時効ですが、当時は仕事中でも携帯を確認して取引のことばかり気になっていました。

長期的視野を持って投資の必要があると感じた

前述のことだけをみるとただの短期投資家のように思われるかもしれないですが、実は社会人になった時からずっと投資信託を毎月定額で積み立てていました。
そちらの方については値段について一喜一憂することがなく落ち着いて運用が出来ており、利益も出ていました。こちらの内容の通り長期的な視野を持って投資の必要があると思い現在の内訳となっております。

今後について

今後については今購入している資産の内容に触れながらブログを書いていきたいと思っています。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします