セゾン投信株式会社 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドとセゾン資産形成の達人ファンド

サトエヴォです。今回はセゾン投信株式会社の話を書きたいと思います。

今回なぜセゾン投信を書いたか?

今回セゾン投信を書いた理由なのですが、前回のさわかみファンドの代わりを探しているという理由もありますが、
さわかみ投信株式会社 さわかみファンドの紹介 | Keep evolving myself
今回の場合は違う目的で積み立てるためにこちらのファンドを選びました。

セゾン投信の特徴は?

セゾン投信の特長|投資信託ならセゾン投信
セゾン投信の特徴
セゾン投信の特徴はホームページでも記載していますが、手数料が安く分散投資ができる点にあります。
あまり資産運用に詳しくない方の場合、資産運用について分散投資が大切であると書かれていてもどの商品を購入すればよいかを選択することが難しいと思います。今回紹介するセゾン投信の場合は長期投資のために必要な商品をプロが選んで購入してくれる投信であり、ファンド費用も低水準に抑えられています。
また、自動引き落としで毎月5,000円つづ積立をして資産形成ができ、手数料も安いという点でも良い商品と思います。
商品についても幅広い分散投資でリスクを軽減しているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドと、プロによる企業分析でリスクを軽減しているセゾン資産形成の達人ファンドの2種類があり、個人のニーズに合わせて購入できる点も魅力的です。
セゾン投信の特長|投資信託ならセゾン投信

私が今回こちらで積立をした目的は

セゾン投信について今回私が積立を決めた理由は上記の点もありますが、今回はこどもの教育費積立のための口座として利用しています。
こども口座(愛称 カンガルーぽけっと)|投資信託ならセゾン投信株式会社
こども口座の説明
私の場合は投資をしているのですが、普段投資しているお金とこどもの将来の学費を分割して管理するためにこちらの口座を利用して運用をしています。(以前は定期預金で分割していたのですが利息があまりに少なく運用先を変更しました。)

また今回の積立については子供の名前で積立をしており、18歳の時点で私立大学文系の学費をすべて支払いできるぐらいの元金を払い込む予定で積立をしています。
実際、未成年が証券口座をいくつか作って分散投資で運用するというのは現実出来ではないと思い今回の方法をとっています。

子供の学費については計画的に積み立てていく必要がある

実際子供の学費は子供が小さい頃からためていく必要があると思います。学資保険という手もありますが、運用利率が低いということがあり私の家ではセゾン投資を使ってお金をためています。将来予想されることについては前もって対応していくことが大切と思います。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします