夢リストの見直しと来年の計画を考える

サトエヴォです。今回は先日参加したセミナーの続きということで夢リストの見直しと来年の計画について考えました。

年末に夢リストの見直しを開始しました。

今回セミナーに参加をして夢リストを作成したのですが、私の場合は夢リストに書いたことが多くていつも何から手をつけていいかわからなくなってしまい、全てが中途半端なままに終わってしまうという傾向があります。

今回については、夢リストを作成し優先順位と可処分時間を計算した上で自分の夢で叶えたいことを中心的に実施していく方法を考えています。
ノートについてはアイキャッチ画像で使っているRollbahnの赤を利用します。

夢を実現するために考えるべきこととは

今までの反省点から、今回夢リストを作成し実行していくにあたり、夢の達成に向けて自分で現状どのくらいの時間がとることが可能かということを考えて夢の実現に向けて進めていこうと考えています。今までの時間の使い方については以前ブログで書いたtogglにて確認をしております。

Togglで時間の使い方を調べてみる | Keep evolving myself

実際に夢の達成のために使える時間を考えてリストを考えていきたいと思っています。それに合わせて自分の時間を確保できるように対策を考えていくつもりです。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします