早起きを始めてみました

自分の時間を作るため、自分のやりたいことをするためには準備期間が必要ということで
今回再度早起きを始めることにしました。

とはいっても私は平日5時30分には起きているのですが・・・・・・

今回の目標は毎日4時起きを実践できるようにということで開始してみました。

4時おきを実現するために今行っていること

1.早く寝る
当然ですが、早く寝なければ早く起きることはできません。
ただ寝る時間を減らすということは日中のパフォーマンスを保つことを考えると避けたいと思っています。
今回は1日6時間は寝るようにと思っていますので、遅くとも夜の10時には眠れるようにしています。
子供が2歳ということもあり、最近は一緒に布団に入って寝かしつけているうちに自分も寝てしまうと
いうパターンが定着してきています。

2.夜はできるだけパソコンやスマホを見ないようにする。
今までは仕事が終わったら、家に帰ってきて自分のパソコンを見ながらメールを確認していたりして
いたのですが、今回は家に帰ったらパソコンの電源を入れないようにしてみました。

3.朝起きたらはじめに好きなことをする
今までは朝起きたら英語の勉強や資格の勉強を行っていたのですが、途中でモチベーションが下がって
しまい早起きが中断してしまいました。
今回は起きたら目が覚めるまで好きなことをやろうと決めて実施しています。
本を読んだり、ネットサーフィンしたりです。好きなことをやることによって朝眠くても起き上がること
ができるのではないかと思っています。

今週初めより早起きを始めているのですが今のところ続いています。今後も習慣化できるよう頑張って行きたいと
思っています。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします