家庭の通信環境についてその2

  • Feedly

サトエヴォです。
昨日の続き、家庭の通信環境についてです。

問題点とは?

昨日ソフトバンクからMVNOのビックシムに契約を変更しようか考えていると書いたのですが、
問題点がいくつかありましたので自分の中で整理するために書いてみます。

問題と考えているのは
1. 私と妻のナンバーをそのままでビックシムにするには同一の契約者でなければならない
2. 子供のみまもり携帯をどのようにするか
3. ビック光の通信速度はどのくらいのスピードが出るか?

こちらの3点が問題と考えています。
1.の同一の契約者については現在携帯について夫婦が個別に契約しているという形をとっているためにどちらかの名義で登録しないといけないという問題があります。こちらについてはソフトバンクショップにて確認をしたいと思っています。
2.の子供のみまもり携帯については現在は家族通話が無料ですが、親がビックシムに変えた場合電話代がかかるという問題があり検討中です。
3.については実際変えてみないとわからないですが、現在利用しているOCNの通信速度が夜間時間帯に極端に遅くなることもあり、(Youtubeが見れないこともある)変更しても今より遅くなることはないと考えています。

実際は変えてみてから考えようと思います。

現状今月中に契約を変更しないとまた2年縛りになってしまうため、見切り発車で進めていきたいと考えています。

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします