SEL50F18を購入して使ってみました

サトエヴォです。
先日ソニーのデジカメα6000を購入した記事を書きましたが、それと合わせて購入したSEL50F18についてしばらく利用してみましたので記事に書きたいと思います

今回初めて単焦点レンズを購入しました

以前デジカメを購入したという記事を書いたのですが、その時せっかくの一眼レフカメラなので単焦点レンズを試してみたいと思い購入しました。
SONYミラーレス一眼α6000を購入しました | Keep evolving myself

レンズについてはネットで色々と調べた結果評判のよかったSEL50F18を購入しました。
値段についても2万円台と比較的購入しやすい価格だったのもこのレンズに決めた理由です。

実際に撮影してみると

今回購入後家族でディズニーシーに行く機会がありましたので、そちらで利用してみました。
撮影した写真は以下のものです。
DSC05376

DSC05382

DSC05381

上記のように私のような素人でも背景がボケて被写体がくっきりとした写真も撮れます。このような写真を簡単に取ることができるのがこのレンズの良いところと思います。

少し気になった点は

こちらで撮ることのできる写真について素人でも背景がボケて私の思った通りの写真が撮れたのですが、35ミリ換算で75ミリとなるため思ったより被写体から距離を置かないと普通の写真(子供の全身が入るような写真)が撮れないという点でした。こちらについては予想はしていたので新しいレンズの購入について検討しています。
進展がありましたらブログに書きたいと思います。

まとめ

2万円台でこのような写真が気軽に撮れるということで私のような素人にも気軽に購入できるおすすめのレンズと思いました。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーのサラリーマンで妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2020年までにファイナンシャルフリーを達成するために活動中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします