El Capitan をインストールしたらMac mini が動かなくなった

今回はMacmini(2012)のOSをEl CapitanにアップデートしたらMac miniが動かなくなったことをブログにします。
ちなみに現在はMacbookAirでこの記事を書いています。El CapitanとはMac用の2015年に出た最新のOSです。

El Capitanをインストールしたあとに

今回はいろいろなブログを見ていてEl Capitanは安定していて使いやすいということを聞いていたためアップデートをしてみました。
実際インストールした後にMacminiの動きがおかしくなりました。

おかしくなった内容は

おかしくなった内容は、日本語入力ができないことです。私はgoogle日本語入力を使っていたのですがOSをアップデート後は日本語が入力できなくなってしましました。google日本語入力を再インストールしたりしたのですが特に変化はありませんでした。

不便なのでバックアップより復元をしようとしたが・・・

あまりに不便だったため、Time Machine を利用して以前使っていた環境を復活させようとして、復元システムを利用しようと思ったのですが復元できず現在に至っています。

外付けHDDを利用してOSをインストールしています。

現在、内蔵HDDにOSをインストール出来ないため外付けHDDにOSをインストールしています。
外付けHDDから起動させて内蔵HDDにOSをインストールできるように考えています。
この先については後ほど書きたいと思います。

広告

この記事を書いた人

ツヨポン

残業続きの毎日で定年まで働き続けると考えると嫌になってブログを始める。

ブログを書き始めてから多くのブロガーと出会い新しい価値観を知ることができました。10年間働いていた会社をやめ、今は転職をして時間に余裕を持ちながら好きなことをして暮らしています。

読者の方に楽しんでいただけるようなブログにしていきたいです。