「iPhone6s/6s Plus」 の 「A9」チップのメーカーの見分け方

いろいろなサイトに掲載されていたが、今回の新型iPhoneの「A9」チップは2種類ありTSMC製かSamsung製かによって性能の差があるようである。具体的にはバッテリーの持ちが2時間ほど変わるということである。

私もiPhone6sPlusを購入したのだが、このような記事を見ると自分の「A9」チップがどちらか気になるのが当然ではないかと思う。

「A9」チップの見分け方

実際自分の「A9」チップがどちらかの見分け方であるが以下のソフトを利用して調べることが可能である。

Lirum Device Info Lite – System Monitor
カテゴリ: ユーティリティ, 辞書/辞典/その他
アプリをダウンロードして

IMG_0024

Not nowをクリック

IMG_0025

この画面のmodelをみてどちらのチップかを確認することが可能です。
この写真は私のiPhone6のものです。実際6s/6sPlusの場合は以下の表のとおりとなります。

iPhone 6s iPhone 6sPlus
TSMC製 N71mAP N66mAP
Samsung製 N71AP N66AP

自分のiPhone6sPlusを調べてみる

ドキドキしながら自分のiPhone6sPlusを調べてみました。

IMG_2327

私のiPhoneはTSMC製でした。良かった!!
もし自分のiPhone6sを調べたい方がいましたら調べてみましょう。

広告

この記事を書いた人

ツヨポン

残業続きの毎日で定年まで働き続けると考えると嫌になってブログを始める。

ブログを書き始めてから多くのブロガーと出会い新しい価値観を知ることができました。10年間働いていた会社をやめ、今は転職をして時間に余裕を持ちながら好きなことをして暮らしています。

読者の方に楽しんでいただけるようなブログにしていきたいです。