Tile Mate 電池交換版、これで紛失を未然に防ぐことができる

  • Feedly

私自身よく鍵やスマホをふとどこかにおいて家を出発するときにどこにあるのだろうと探してしまうことがあります。

このようなときにすぐに探すことができる紛失防止タグとして今回はTileMateという商品を発見したので実際にセットアップをして使ってみたいと思います。

TileMateとは

今回購入した商品はTileMate(2020)電池交換版です。こちらの商品は米国シェアNo1ということでどのような商品なのかワクワクしての購入です。

実際の商品はとても小さいです。単3電池と並べた写真を見ても大きさがわかってもらえると思います。

セットアップも簡単です

今回購入後早速セットアップをしてみましたが簡単に利用することができました。

まずはアプリをダウンロードします
続いて新規で購入した場合は新規登録をクリックします。
ううううううううう今回はMateを購入したのでMateを選択
アカウントの新規登録をします
登録したルアドレス宛メールアドレス宛に確認コードが届きます
確認コードを登録して認証します
bluetoothを許可します
TTiTTileを起動します
スマホとrりりんりんくりんくさりんくさsりんくさせりんくさせmりんくさせまりんくさせまsりんくさせますリンクさせます
これで利用できるようになります
こちらの画面で実際に利用できます

実際に使用してみた感想

まだ使い始めて数日ですが、使ってみた感想は一言でとても便利です。

私の場合は鍵に付けているのですが実際にどこに置いたのかなと思ったときに簡単に見つけることができることができることがとても便利です。

また、アップルウォッチとiPhone、Tileの3つを使えば鍵がないと思ったときにすぐに発見ができます。

普段鍵や小物をなくしてしまう方についてはおすすめです。

広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

社会人になってから投資のことを学び続けて、現在ではアパート4棟と戸建1軒を保有。家賃収入月100万円を達成しました。

また、投資についてもインデックス投資や高配当株投資、株主優待投資など様々な投資を実施しています。

アップル製品を始めとしたガジェットが大好きです。最近はカメラについてもソニーのデジカメを中心に楽しんでいます。
メイン機はα6400です。データ保存としてNASを使うようになリました。