コミュファ光10ギガプランに変更したらびっくりするほど回線速度が上がった

今回私の自宅でもコミュファ光の10ギガプランが利用できるようになったので申し込みをしてみました。

多少のトラブルもあったのですが、インターネットの速度が早くなったのでブログに書きたいと思います。

10ギガプランへの変更について

今まではコミュファ光の1ギガプランを利用しており、特に速度等不満はありませんでした。

ただ新しく利用できるようになった10ギガプランと料金を比較してみたところあまり差がなかった為、興味本位で申し込みをしてみました。

今回はコミュファ光のサポートセンターに連絡の上回線の変更をお願いしました。

実際に申し込みをしてから、変更の手続きが完了するまでは約2ヵ月ほどかかりました。工事の方に聞いたのですが、かなり多くの方が変更手続きに申し込みしたそうです。機械を変更していただき完了となりました。

実際使って見ましたが、うまくつながらない

工事が終了後早速利用してみたのですが途中で切れてしまったり上手くつながらない。

サポートセンターにも電話をしたが改善されなかった為、もう一度工事の方に来てもらうようお願いしました。

ただ、当日対応は無理とのことで、1週間後に来ていただき対応してもらうことに。

やっと使えるようになった

1週間後サポートの方に来ていただき確認していただいたところ無事利用できるようになりました。

使えなかった原因は周りの電波との混線によることのようで、10分ほどで利用できるようになりました。

実際に速度を測ってみると

無事に利用できるようになりましたので早速回線のスピードテストを実施。

1ギガプランのときは無線LANで下り200Mbpsぐらいだったのですが、10ギガプランに変更してからは600Mbpsぐらいまで出るようになりました。

サポートの方に有線での速度を測ってもらったところ1000Mbps越えとびっくりする結果に。

ここまで早い回線は必要かという疑問はさておき、自宅でのインターネットが快適に使えるようになりました。

まとめ

多少のトラブルはありましたが、自宅でのインターネットを快適に利用出来るようになりました。

東海地区に住んでいて早い光回線が欲しいと考えている方はおすすめです。



広告

この記事を書いた人

サトエヴォ

サトエヴォ

アラフォーで家族は妻と子供2人の4人暮らしです。

iPhone3Gを購入してからアップル製品にはまりパソコンもMacを使うようになりました。現在はApple製品に囲まれた生活を送っています。

また、J リーグが始まる前からのサッカー好きでジュビロ磐田のサポーターとして2019年シーズンはリーグ戦ホームゲームをすべて観戦しました。

サラリーマン投資家としても活動していて、インデックス投資と外貨投資を行っています。2018年についに投資の収入がサラリーマンの収入を超えました。